名谷の歯医者の”もりした歯科医院”は患者の目線になって考えます

歯医者の中には威張っている所もあります。
威張っている歯医者に行きたいとは思わないです。
威張っている歯医者でちゃんとした治療をしてくれるのか分かりません。
雑な治療をされる可能性があります。
雑な治療をされて喜べるはずはないです。
雑な治療をされたら歯医者に行かなければ良かったと思います。

歯医者を選ぶ基準は料金や治療だけではないです。
患者の立場に立っているのかも歯医者選びの基準の一つです。
患者の立場に立っていない歯医者は嫌です。
患者の立場に立っていないという事は上から目線という事です。
いくら治療をしてもらうといっても上から目線の歯医者に行きたいとは思いません。
治療を受ける私と同じ目線に立ってくれないと困ります。

名谷の歯医者の”もりした歯科医院”は患者の目線になって考えてくれますよ。
患者と同じ目線になりますからカウンセリングを重視しています。
患者が嫌がる事はおこなわないです。
カウンセリングを重視するという事は患者の了解を得ないと治療をおこなわないという事です。
患者の希望になるべく沿うという事です。
歯の治療は歯医者に行ったからすぐにしてもらうというのではなく自分の希望を聞いてくれるのかを見る事が大事です。
歯が痛くなってからではそう言った事は考えられないですから前もって歯医者の検討は付けておくべきです。