子育てカウンセラーの資格で知識の体系化を

子育てについての知識や情報といったものは書籍化されていることも多いですが、実際には環境などによって違いが出てくるためなかなか実用性の高い体系化された情報を集めることは難しいようです。
特に子育てが初めての新米ママ・パパにとっては毎日子育て作業に追われてなかなかそれまでの体験や経験をまとめることは難しいでしょう。
そんな子育てに関する知識や情報をうまく利活用できるようサポートしてくれるのが子育てカウンセラー協会が設けている資格や資格取得に向けた講座などで、実用性の高いノウハウを集積・体系化して、子育てで感じる様々なストレスをうまく軽減するためのポイントを教示し たり、親子間のコミュニケーション潤滑化をサポートしていくことを趣旨としています。
子育てカウンセラー協会では、子育てに関するコミュニケーション分析能力など子育てに関する重要な事柄を体系化していて、それをインストラクター制度の資格として設定し、カウンセリングなどにより高度なレベルへ段階的に高めていくことができるようになっています。
子育てカウンセラーの資格講座の受講からスタートして、次はこうざの講師になるための子育てインストラクター講座、そしてさらに発展させていくとマスターインストラクター講座というかなり高度で総合的な子育てに関する知識を教えられるインストラクターを目指す講座までステップアップしてくことができ、インストラクター講座を運営 する側の資格を得ることもできます。
子育てカウンセラー協会は単に子育てに関する様々な知識やコミュニケーション対応力を教えるだけでなく、人に伝える方法を学ぶことで知識をさらに実践的にして自分の子育てにも、他の方への道しるべ的な役割にも使うことができるため、せっかくの子育ての経験なのでうまく今後に活用したいという方にはぴったりなのではないでしょうか。